ミニかわごえ2019 蓮馨寺 かわごえこどもまつり日程 時間 申し込み方法

今年もやってきました!

こどもがつくるまち

かわごえこどもまつり!ミニかわごえ!

2018年も大盛況でした。

当時小学校2年生だった娘の感想をふまえてお伝えします!

スポンサーリンク

ミニかわごえ2019年 日程

2019年3月9日(土)・10日(日)

10:00~16:00

小雨決行!となっています。

スポンサーリンク

ミニかわごえ2019年 申し込み方法と注意点

こちらの公式ホームページにて申し込みしてください!

事前申込をした川越市内在住の小学2年~6年生が参加できます。

スポンサーリンク

ミニかわごえ申し込みの締め切りは

2月1日(金)

当日いきなり行っても参加できないので注意が必要です!

各日1,000円の入園料がかかります。

この1,000円が、コエドという単位の、ミニかわごえだけのお金として使えます。

申し込みの際に

「保護者のお手伝い」を記入する欄があります

「保護者のお手伝い」を申し込まないと、子供が当選しないんじゃないか?

と、心配して去年は申し込んだのですが、ボランティアしていろいろ聞いたところ、

やらなくても大丈夫そうです(笑)

ですので、今年は私も「保護者のお手伝い」は、やらない予定です。

それでも当選するか心配!

どうしても子供が参加したい!

と、心配な方は、「保護者のお手伝い」を申し込んだ方がよさそうです。

大人の仕事自体もいろいろあって、

迷子コーナー

見回り

調理系のお手伝い(うどんをゆでたり、火を使うもの)

ごみ箱の整理整頓

などありました。

受付のお母さんたちが、うまいこと仕事を割り当ててくれます。

「午前中だけ」

「○○時まで」

などの、希望を聞いてくれるので、わが子の様子を見たい方は「保護者のお手伝い」に参加するのもいいと思います。

そんなに大変な仕事じゃないです。

私は未就園児がいるので、今回はパスしますけれども。

ちなみに去年は、ごみ箱の前に立って、こどもに分別をうながす係でした。

13時までのお手伝いだったので、途中で抜けても大丈夫な仕事を割り当ててもらいました。

蓮馨寺(れんけいじ)へのアクセス

電車

  • JR川越線・東武東上線 川越駅 東口より 東武バス「蓮馨寺前」下車すぐ
  • 東武東上線 川越市駅より 徒歩10分
  • 西武新宿線 本川越駅より 徒歩5分

電車の場合は本川越から歩いてくるのが一番近くて便利です。

住所は以下です。↓

〒350-0066 埼玉県川越市連雀町7-1

蓮馨寺(れんけいじ)は、くらづくりの街並みの中にあることもあり、土日はとても込み合います。

子供だけ送迎するにしても、蓮馨寺前は、ちょうど信号があるため、非常に一時停止もしにくいです。

子供が初めて参加する場合には、ちょっと離れたパーキングに駐車して、一緒に歩いてくる感じのほうがスムーズです!

受付も人がごった返しているので、初めてで低学年で一人で放り出すのは厳しいです。

自転車

中央小学校が臨時駐輪場となっています。

中央小学校から蓮馨寺(れんけいじ)までは、徒歩5分くらいです。

中央小学校にもミニかわごえ運営サイドのボランティアの方がいて、駐輪場所を案内してくれるので安心です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする