離乳食 まったく食べない!ママがつらい…食べないときのアイデア10個

スポンサーリンク

あなたのお子さんは離乳食ちゃんと食べてくれていますか?

離乳食が始まったのにぜんぜん食べてくれない・・・

または順調に食べていたのに、ある日突然、急に食べてくれなくなった・・・

そんなことありませんか?

離乳食って作るのも大変だし食べさせるのも一苦労ですよね。

頑張って作ったのに食べてくれないなんて…

なんで?どうして?ってイライラしたり・・・

どんな新米ママも通る道ですが、毎日試行錯誤しながらの日々ですよね。

順調に食べてくれていたかと思えば…

翌日は、見向きもしない。

そんなときにあれこれ試してみたので、ご参考までに試してみたことをご紹介します!!

でも、離乳食のことでママがつらくて、暗~い気持ちになるくらいなら、離乳食、あげないのもアリですよ!こちらもおすすめ↓

もうやめちゃえば?離乳食めんどうで作らないし、あげなかったけど健康に子供三人育ちました!

離乳食、作らなくていい!あげなくても大丈夫!

そんな時間があるなら、産後のママは横になって休んだ方がいい!

スポンサーリンク

離乳食がワンパターンになっていませんか?食べさせるアイデアTOP10!

せっかく作った離乳食を赤ちゃんに食べてもらうための工夫をまとめました!

離乳食をママのお膝のに抱っこして食べさせてみる

・ベビーチェアに座ってるのが嫌な子はお膝の上で食べてくれることも

・気分を変えて、床にテーブルを出して、ピクニック形式にするのもおすすめ^^

離乳食を好きなように食べさせる

・手をお口に入れるのが大好きな子はご飯のときにも手を入れて遊びながら食べるのが大好き

・ご飯を食べるときに手を入れられるとすごく汚れちゃって、げんなりしますよね。でも子どもは汚すのが当たり前と思ってください

・汚れるからと、ベビーが離乳食に手を突っ込むのをふせぐと、ベビーの機嫌が悪くなって、怒ったり、泣いてしまいます

自分でスプーンを持たせてあげる

離乳食がワンパターンになっていませんか?食べさせるアイデアTOP10!

・スプーンを持たせてあげると自分で食べるマネをしてみたり、音を鳴らして遊んでみたり、スプーンに夢中で手を口に入れることも汚れることも少なくなります

離乳食より先に先にミルクをあげてみる

お腹がすきすぎているお子さんにはミルクを先にあげてみてください。

たくさんあげてしまうとお腹いっぱいになってしまうので、様子を見ながらある程度の量で抑えておくのがよいでしょう

離乳食の時間をかえてみる

・うちでは朝起きて二回目の授乳時間を離乳食にしていましたが、食べなくなってからは朝起きて最初の授乳時間を、離乳食の時間に変更したら、うまく食べてくれることもありました

ママが自分で食べるマネをしてみる

・「もぐもぐ、ごっくん、おいしいねー」などと言いながら食べるマネをすると喜んでくれます。赤ちゃんはまねっこが大好きです^^

◆声かけをたくさんしてあげる

おいしいねー(^^♪

お利口さんだねー♬

大きいお口あけるの上手だねー!

など、赤ちゃんはママが大好きなので、ママに話かけられたり褒められると喜んでくれます!するとニコニコ食べてくれるかも・・・(^^)/

離乳食に変化をつける、味をつけてみる

味がないものは、やっぱりおいしくないですよね。

ちょっぴり塩味。

ちょっぴりコンソメ味。

みそ、しょうゆ。

ちょっぴり味付けにすると、たべるかも?

離乳食に変化をつける、味をつけてみる

・今まで素材そのままの味を食べていたならお出汁などを使ってみて味の幅を広げてみてはどうでしょう?薄味から始めましょう^^

離乳食のかたち、食べた感触、触感を変えてみる

・初期から中期になる頃であればどろどろしたものから少し固形のものを入れてみては?

・離乳食の進め方は目安なのでいろいろ試してみてください^^マニュアル通りにしなくても大丈夫!!

市販の離乳食やレトルトなどを取り入れてみる

・毎日手作りのものもおいしいですが変化をつけるために市販の物を取り入れるのもおすすめ!

たべさせやすいフルーツは、市販の物も大活躍(笑)

市販の物も、うまく取り入れれば、離乳食の幅も広がりまし、ママもイライラしないですみます^^

離乳食は食べさせないといけない!!なんて思わなくていいんです!!

「こうしたい」「ああしたい」

って思うことはいっぱいあってもうまくいかないのが子育てじゃないですか?

子育てはママとお子さんいが一緒に成長していくものではないかな?と思います。

離乳食は絶対手作りの物をを食べさせてあげたいっ!!

て思ってる方も多いと思いますがママも無理しなくていいんです。

わたしも神経質なほうで、絶対「~したい」と思っていましたが絶対って考えるのをやめました。すると楽になれます(^^)/

スポンサーリンク

離乳食 頑張らないで大丈夫です!のんびりいきましょう!

離乳食 頑張らないで大丈夫です!のんびりいきましょう!

わたしは子どもに食事は楽しいことと教えてあげたいです^^

「せっかく作ったから…」「もったいないから…」

と怒ったり無理をせずに、その子とママのペースでゆったりした気持ちで離乳食へ取り組んでみてはいかがでしょうか?

好き嫌いがあるようにお子さん一人ひとりにも個性もあるので、うちの子は食べてくれない、どこか悪いとこがあるのでは?なんて心配はご無用です。

むしろ食べてくれない子の方が多いのでは?

ママの気持ちって良くも悪くも子供に伝わってるんですよね。

「食べないから・・・」と思うより

「食べなくて当たり前、食べてくれたらラッキー」くらいに思って、長いようであっという間の、離乳食ライフを楽しんでみて下さい。

離乳食を全然食べなくて、母乳ばっかりだった子も、問題なく大きくなりますから、心配しないでくださいね。ママがニコニコしているのが、いちばんですよ^^

スポンサーリンク