ときめきトゥナイト 番外編 クリスマスの贈り物を読むには

スポンサーリンク

不朽の名作ときめきトゥナイトがまた再熱しておりますよ~!

リアルタイムで読んでいた私としては、真壁君と蘭世のもどかしい感じが大好きなので、シリーズ後半の鈴世となるみには、全く惹かれなくってですね(一応買いましたけども)

もう、衝撃でしたよね。

蘭世の変身が中途半端なことったら!

あ、ここから、全編にわたってところどころネタバレしていくので

「これから読むからやめてよっ!」って方は↓こちらから大人読みしてください。

プラトニックラブを味わいたいっ!

今すぐ読めちゃう登録はこちらから

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ こちらをクリック

イーブックジャパンの無料登録はこちら

ちらっと読んでみてください~

青春のあの時を思い出すわぁぁぁぁぁ~~~

それはちょっと、おいといて。

ときめきトゥナイトの世界に戻りますよ~

江藤蘭世は、実は魔界からきた魔界人という設定。

その辺の設定がまた緩くていいんですわ~~(*´з`)

ワタシ思うんですけどね、最初はこんなに超ロングセラーになると思ってなかったと思うんですよ。

作者の池野 恋さんは。

だって、面白すぎるし、緩すぎるんですよ。

最後の方の魔界の戦いにつなげるには、どうしても。

もっと最初は真壁 俊と蘭世のラブコメディだったはずなんだけど、だんだん魔界の要素が入ってきて、最初の設定からちょっと無理が出てくるんです。

でも、子供のころはそんなこと気にしないでいましたけど。

今思うと、大人の事情で(笑)

人気が出たから、お話を引き延ばすために魔界の話が出てきたように私は感じていますよ~

そして実は蘭世の初恋の相手、真壁君が魔界の王子だったとは!!

こじつけすぎる~~~!!!

でもいいの、真壁君、カッコいいから。硬派すぎて!
寡黙な優しさが最高なの!

そこいらの壁ドンしまくってるイマドキのイケメン俳優には軽々しくやってほしくないの!

で、人間だと思ってたのに実は魔界の王子だった真壁君、何の因果か人間になっちゃうの。

もう、意味不明。

でもいいの、カッコいいから!

「好きだ」とか簡単に言わない真壁君、アナタは私の青春です!!

って、言うてる場合かっ!

真壁君:「いつか」

    「おまえをもらいにいく」

(おどろく蘭世)

    「おやすみ!」

うんっ!

サイコー!

で、すったもんだの挙句、真壁君と蘭世は結婚するんだけど…

1つおっかさんに言わせて。

初めての相手と結婚するとね、現実にはあまりうまくいきませんよ。

あ、余計なお世話ね!

もう永遠のムネキュンを味わいたいなら

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ こちらをクリック

イーブックジャパンの無料登録はこちら

こちらで無料登録して読むのがサイコー!

アナタを眠れないほど夢中にさせてあげる!!

寝不足注意、クマ注意!

スポンサーリンク

関連コンテンツ 本文下



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする