リップスティックジェッツ 乗り方のコツ!難しい?うまく滑るには?

子育て

スポンサーリンク

ラングス社が発売している、かかとにローラーが付いている遊具。

リップスティック ジェッツの乗り方、遊び方、滑り方について解説します。

スポンサーリンク

ラングスジャパンのリップスティック ジェッツ乗り方

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リップスティック ジェッツ(ブルー)(約19〜27cm)
価格:4399円(税込、送料別) (2020/1/29時点)

楽天で購入

 

我が家では、10歳と7歳の女の子へのクリスマスプレゼントとして購入。

10歳の長女は、足につけた瞬間からいきなり滑れました。

ローラースケートスニーカーで遊んだことのある長女はバランスをとるのが上手だったみたいです。 

その長女にジェッツの乗りこなし方の
コツを聞きました。

①左足を強くけること(右が利き足)

②軸をブラさないこと(右足が軸)

↑ ↑ ↑

手前のブルーのジェッツが長女。

奥のグリーンのジェッツが次女。
次女は足がぶれちゃっています。

長女がジェッツをやっているところを
観察すると

2~3歩走る

走った勢いで左足から
ローラーを滑らす。
右足は添えてる感じ。

左足が半歩前で、つま先を斜めに上げる。

右足はまっすぐ伸ばして、つま先は地面と平行。

↑これが、安定して滑っているところ。

足の間隔はこれくらいがいいです。

スポンサーリンク

ジェッツの滑り方のコツ

とにかく足の形を固定すること。

軸足はまっすぐ。足の裏が地面と平行に。

軸足じゃない方は、つま先をちょっと上げる。

スピードが速いと、キラキラ光って見えます。

スピードがないと、点滅状にしかLEDライトが光りません。

かかとの裏のローラーの横についている黒いゴムの部品が
やっているうちに落っこちるので注意が必要です。

我が家はボンドでつけなおしてます。

スポンサーリンク

ジェッツは乗るのに難しい?

7歳の次女でも、2時間くらい練習すると、
ぎこちなくですが、できるようになりました。

トータルでジェッツで遊んだ時間が
5時間くらいのときに、
走って滑る、走って滑る、ちょっとカーブで曲がる。

これくらいのことはできるようになってました。

転ぶことも2~3回くらい。

ヘルメットは必ず着用して遊んでくださいね。

 

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました