旗当番はそもそも必要なのか?旗振りに行きたくないけど忘れたらどうなる?

スポンサーリンク

小学校入学とともにやってきますね!

旗当番。

地域ごとに、小学校ごとに、子供会ごとにいろいろな決まりがあるようです。

今回は、

  • 旗当番は本当に必要なのか?
  • 旗当番に行きたくない!
  • 旗当番を忘れたらどうなる?

の、3本でお送りしま~す!

スポンサーリンク

旗振り当番は仕事に遅刻するほどに、本当に必要なのか?

旗当番 行きたくない やりたくない 必要

今日は旗ふり当番で朝のミーティングに遅れたのよっ!悪い?

これを語りだすと、PTA役員をされた方は2時間くらい話が止まりませんよね。

小学生の通学路が

・大通りを通る

・人気のない場所を通る

・車通りのある細い道を通る

まあ、いろいろ理由はありますけれども、小学校の登校時間に旗振り当番があるところは多いですよね。

小学校側でも、

・親の会の会費でシルバーサポートのおじいちゃんを雇う

・ボランティアを募る

・警察官に見回りを頼んだり

・小学校の先生が見回りしたり

いろいろなパターンがありますね。

登校時間は朝の7:00~8:30くらいの間。

通勤、通学でやっぱり車、自転車の人も余裕がない時間。

子供たちだけで登校するのに不安もあります。

ましてや、最近は変質者も多いですし、PTA関係者が子供に危害を加える痛ましい事件も起きています。

私個人としては、旗当番、あっていいと思います。

仕事に遅刻するから旗当番はいけない

っていう理由で旗当番をさぼるのは、大人としてどうなんでしょう?

以前から、〇〇日、として指定されているものですし。

どうしても、朝出勤しなければならないということであれば、役員さんに申し出て、ベルマークや清掃当番に差し替えてもらうのがいい方法だと思うのですが、どうですか?

小学校の登校の旗振り係【わが家の場合】

  • 大体、年6回旗振り当番が回ってきます。
  • 雨の日には、黄色いレインコートを着て、安全のために傘は差さない決まりです。
  • わが子が通らない道の見守りをすることもあります。

どうせだったら、じゃんじゃん子供がいっぱい通る大きな交差点のほうがやりがいがあるんですけどね(笑)

近隣の老人会の方々に、登校時に犬の散歩をお願いしている地域もあるそうです。

スポンサーリンク

旗振り当番には行きたくない

旗当番 行きたくない やりたくない 必要

寒いとか雨とか花粉が飛んでる日はやりたくない。

つまり、やりたくない!

そりゃあね、暑い日もあるし、雨の日もある、雪の日もアリ

行きたくないですよね。

正直私も行かなくていいなら、行きたくないです。

行きたくない中にはこんな意見が多数。

  • 自分の子供が通る通学路以外の旗ふり役当番が回って来る
  • 旗振り役の頻度が高すぎる。月に2回とか、多すぎ!
  • 私は決められたことだからちゃんと旗持ち当番してるけど、ペアの人がいつも来ないからずるい
  • 雨の日には所定のレインコートを着なければならず、しかもそのレインコートをしっかりふいて乾かしてから次の人に回さなければならない
  • 結果として、仕事に遅れてしまう。

行きたくない気持ちはもちろん私も分かります。

私の住む地域では、下の子がいても旗振り役は免除にならないため、下の子供をうちに残してまで旗当番に行くのはどうなのか?

そんな気持ちもあります。

●でも、もし自分が行かなかったことで、自分の当番の場所で事故が起きてしまったら…

一生、旗振りごときをサボったことを後悔するし、もうここには住めないと思う。

そんな気持ちで、重い腰を上げて朝の7:15~7:40の旗振り当番に行ってます。

重いですかね?(笑)

スポンサーリンク

旗当番を忘れたらどうなる?

週明けの月曜日、連休後、つい、旗当番忘れたことないですか?

私は、あります。

すっかり月曜日に忘れてて、たまたま登校班の集合場所まで出て行っていたので、近所のママさんに指摘されて、あわてて自転車で飛び出て行ったこと。

ちなみに、はたふり当番を忘れるとこんなペナルティがある地域もあるようで…

  • 旗当番に行かないと、役員さんからどうして朝行かなかったのか、確認の電話が入る
  • 次回の当番表で、他のヒトより1回多く旗振りが割り当てられる
  • 〇〇回以上で、子供会のお祭りの見守り当番(2日間ずっと)を引き受けなけらばならない
  • 次の子供会で、吊し上げに合う
  • 子供に「あなたのお母さんは旗当番をサボった」と直接言われる

こうなってくると、ちょっと怖いママ友の世界ですよね・・・

いくら忘れていたとはいえ、子供には罪はないので、言わないでほしいです。

旗当番したくない、やりたくない、のまとめ

子供の通学の見守りは必要だと思うけれど、旗当番が負担になっているのも事実。

また、きちんと役目を果たす人が多くいる一方で、明らかにわざと毎回旗当番を忘れたふりをする人がいるのも、せこいし、ずるい。

できることなら、親の会の会費で、スタッフさんを雇って旗当番はなし!

が、理想ですね。

が、現実はなかなか厳しいもの。

子供たちの安全を守るために、明日が雨でも、旗当番に参りましょう!

スポンサーリンク

関連コンテンツ 本文下



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする