もらったお歳暮でいらないものご紹介!食べ物からドレスまで!

お歳暮って、”お世話になった方へのご挨拶”の品なのに、「いらないよ~~~!!」って物、届くときないですか?

皆さんがどれだけ、いらないお年賀、お歳暮、受け取っているのか調べました^^

スポンサーリンク

食べ物系

いらないもの第一位は、

インスタントコーヒーの詰め合わせ!

お歳暮 いらない 不要

●我が家は、誰もコーヒーを飲まないので、結局飲める人にあげることになる。いっそのこと、送らないで欲しい。

コーヒー自体を飲まないからいらない。

という方と、「インスタント」コーヒーは飲まない!という方と大きく二分化されたのが面白いところ。

「インスタント」コーヒーを飲まないとお答えいただいた方が、自分が送るお歳暮は、「地元のコーヒー屋さんのカップオンコーヒーの詰め合わせ」を選んでいるのも興味深いです。

おがくずの中に生きたエビが入って届いた。

●触ると飛び跳ねて驚くわ散らかるわで大変だった!

おそらくすごく高級なエビさんだったと思うのですが、生きたエビを調理するなんてめんどくさすぎます…

りんごの果肉が入ったジュース、高級なジュース

●りんごが苦手なのに、1日かけて飲んだ、

●紙パックジュースの詰め合わせならまだしも、高いジュースなどは缶やビンに入っていることが多く、ゴミの処理に手間がかかる。

ジュースも、子供が飲んでくれないと結構処理に困ります。

しかも、高い、美味しい、味が濃いジュースって、こどもはあまり好きじゃないんですよね(;´Д`)

カニ缶の詰め合わせ

●家族に甲殻類アレルギーの人がいるから

もっともな理由ですね。アレルギーが多い現代では、プレゼントは事前のリサーチが必須かもしれません。

ハムや焼豚などの詰め合わせ

●私の家族はあまりハムを食べる人がおらず、冷蔵庫へ保管したきり賞味期限をきってしまうことがあるから。

佃煮の詰め合わせ(〈柿安〉料亭しぐれ煮詰合せ)

●家族全員、佃煮は食べません。

アレルギーではなく、嗜好性の問題もありますね。

昭和の方は、お歳暮、プレゼントはこれ!と決めたらずっと同じものを送り続ける傾向にあるようです。

ドライフルーツや果物のゼリーなど

お歳暮 いらない

●好みでなく結局食べずにご近所さんに配ってしまうのでいらない。

スポンサーリンク

洗剤セット。

使わないメーカーの某洗剤(臭いの強い)セット

●新聞屋で貰えるし。

●各家庭で、必須と成りうるアイテムは、あらかじめ、下調べしてから送って欲しい。嫌だから使わないのに、有名だからというだけで送られても、不要品は不要品。

●年末年始においしいものが食べたいし。お歳暮なのに特別感がない

●一箱だけでしたが香りなど好みがありずっと使っているものもあるのいらないなと感じてしまいました。

固形石鹸の詰め合わせ

●固形石鹸はもう10年以上使っていません

スポンサーリンク

お歳暮にいらないもの番外編

シングルサイズの毛布

●我が家は全員ダブルベッドを使用しています。シングルサイズは使いづらいから必要ないです。

なかにはこんなコメントしずらい意見も…お歳暮なのか?って気もしますけれど。

親の結婚式にきたドレス

●結婚する予定がないから

…気を取り直して、お歳暮に実際に送られたものをご紹介します。

安定の、ビールセット!贈りものということで、エビスビールを選ぶ方多数!

あとは、以下のようなものをお中元やお歳暮で送る方が多いようです。

カルピスの詰め合わせ

ビールとジュースの詰め合わせ

ハムなど

健康食用油

干物詰め合わせ

二人暮らしのお宅へ、いつくかの小袋(2合)に分かれていて、テスト(試食)的に食べれるお米のセット

ヨックモック ホリデーシーズン アソート

まとめ

ハムなんかいらない!というお家もあれば、できればハムセットがいい!というご家庭もある。

コーヒーセットはいらないといいながら、カルピスセットをプレゼントする。

面白いですね^^

可能であれば、事前にリサーチして、気に入っていただける御歳暮をお送りしたいものですね。

スポンサーリンク