ヘルシー田舎寿司の正体は高知の郷土料理の土佐田舎寿司!ケンミンショーで話題沸騰!

スポンサーリンク

寿司と言えば、マグロ、いくら、ウニ…魚や貝などの海鮮物が酢飯に乗っているもの、と思っていませんか?

最近話題の、ヘルシー田舎寿司は、野菜が寿司ネタなんです!

カラフルで見た目もかわいい、田舎寿司、どんな種類があるのか調べてみました!

スポンサーリンク

ヘルシー田舎寿司の正体は高知のカラフル野菜の土佐田舎寿司!

ミョウガや、シイタケ、こんにゃくなどを寿司ネタとして使う、土佐田舎寿司。

ミョウガのお寿司はなんだか、海鮮のようにみえますね

詳しい作り方はこちら↓

ご飯は、タダの酢飯ではなくて、ゆず酢を入れるのがポイント!

柚子酢がポイント!土佐田舎寿司の酢飯の作り方

お米5合に対して

穀物酢 100ml

砂糖 90g

塩 15g

ユズ酢20~30ml

結構お酢の量が多い印象!

さっぱりしたお味のようですね。

お酢って、いろんな種類があって、お値段もなかなかのものもおおいですね!主婦歴長いですが、知りませんでした…

山のごちそう田舎寿司のネタはなに?

ミョウガ

こんにゃく

しいたけ

タケノコ

りゅうきゅう

が、代表的なヘルシー食材、田舎寿司のネタです。

りゅうきゅうって、なんでしょうね?

リュウキュウ/ハスイモは、里芋と同じサトイモ科サトイモ属の植物ですが、サトイモが主に根の部分を食べるのに対し、はす芋は根が大きくならず、サトイモの近縁種とされています。
根は食べられませんが、葉柄部分、いわゆるズイキのみを食用とするために栽培されています。
旬の食材百科より

里芋の茎の部分を食べてる印象?!

フキのイメージであっているのでしょうか?

さっぱりとした食感の様なので、夏にぴったりの食材のようです。

私は関東在住ですが、りゅうきゅう、ハスイモという野菜は見たことがないです。

ヘルシー寿司は、見た目が鮮やか…?なのは、ミョウガの赤かな?

たけのこのお寿司と言えば、「ふしぎなたけのこ」の印象が強いです。

「タケノコは村のおおごちそうだ」鮮度が命のたけのこは、海鮮に負けないおお御馳走ですよね。

田舎寿司作るには、柚子酢がポイント!購入してみる?

田舎寿司、食べてみたい!そんなあなたに、柚子酢のお取り寄せも、もちろんできます!

けど、ミョウガは苦手だし、作るのもめんどくさそうだし…

あと、柚子か~。。。田舎寿司は食べてみたいけど、柚子酢って他に使い道あるのかなぁ~

と、思った私のようなあなたに、おすすめなのはこちら!

田舎巻寿司も購入できます!

昭和のあの頃、おばあちゃんが作ってくれるものは全部茶色くて、でも、美味しかったですよね~~~!!!!

スポンサーリンク

田舎寿司はいくらで食べられる?高いの?

高知の有名観光スポット「土佐のうまいもん処 珍味堂」さんでは、なんと5貫で350円とお安い!

りゅうきゅう、みょうが、たけのこ、こんにゃくの5貫で、パックに入って売られています。

海鮮のお寿司に比べてずいぶん安いですね!

おまけにヘルシー!いくつ食べても大丈夫そう♪

まとめ

まだまだ日本には美味しいものがあふれていますね!

土佐田舎寿司、自宅近くの物産展に登場してくれないかな~!

シイタケは、もう絶対美味しいのが分かっているので、ハスイモがとっても気になります!

スポンサーリンク

関連コンテンツ 本文下



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする