子育てと仕事はどっちが大変⁈白黒つけちゃう!

「子育てと仕事はどっちが大変か」

子育てと仕事どっちが大変か・・・

結論から言えばどっちも大変です(笑)

どっちが大変かは両方経験してみないとわかりませんし、その人によると思います。

ですが、子育ての方が大変、仕事の方が大変という人にはそれぞれ共通点があるので

私なりに分析してみました。

スポンサーリンク

仕事の方が大変と言う人の特徴

  • 朝起きるのが苦手

毎日決まった時間に起きられなかったり

朝が苦手な人は仕事が大変と思うようです。

仕事が大変、というよりは、仕事に行くのが大変、何ですよね。

満員電車での通勤時間が長かったり、そもそも遠かったり・・・

ストレスが溜まっているのは間違いありませんね。

  • 人間関係がうまくいっていない

職場に合わない人がいて人間関係をこじらせてしまっていたり

人に気を使いすぎてしまって人間関係に疲れてしまうような方は

仕事に行くのが憂鬱になります。

人見知りなのに営業職、などという場合にも、もうそれだけで

いやだな・・・と感じていしまう原因にもなりますね。

  • 仕事にやりがいを感じていない

そもそもやっている仕事が嫌いなことだったり

やりがいを感じていない仕事の場合は

仕事の方が大変と思う方が多いです。

人間、つまらないことを継続するのは大変つらいことです。

  • 子育てを本当の意味ではやっていない

仕事の方が大変だという人の中には、子育てを、

いうほどやっていない可能性もあります。

もちろん逆もありますが、子育ては見えない家事のような

細かい見えない苦労がたくさんあります。

給与や賞与が出る仕事のように成果が目に見えません。

他人から褒めてもらえることもありません。

出来て当たり前。うまくやって当然。

むしろなんでできないの?

こんなところで子供を泣かすなんて、躾がなってない。

親の育て方が悪い

なんて、心無いことを言われるのもしばしばです。

ワンオペ子育てしたことない、できないという方は

もしかしたら本当の子育てを知らないのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

子育ての方が大変と言う人の特徴

  • 自分の思い通りにやれないと嫌(ルーティーンがある)

子供がないときはすべて自分のタイミングでできますが

子供がいるとそのようにはいきません。

それは買い物や美容院に行けないとかのレベルではなく

トイレすら行きたいときに行けない状態になるのです。

そのため、

「朝は必ず新聞を読む」

「夕食後にはコーヒーを入れて一息つく」

「床に物が散らかっていたり、汚れていたりするのは許せない」

それを崩されたら発狂する!!

そのようなルーティーンをお持ちの方は仕事より子育ての方が大変と感じるはずです。

  • 指示されないと動けない

育児はいわば個人事業主ですから上司はいませんし

次に何をすればいいのか指示をしてくれる方は誰もいません。

マニュアルもありません。本やネットで情報を調べることはできても

あなたのお子さんにピッタリのアドバイスを得ることはできません。

一人ひとり個性がありますから。

指示がないと何をやっていいかわからない・・・

奥様に指示をもらって育児しているようでは

まだ子育てしているとは言えませんよ!!(笑)

それは、指示通りにうごいているだけで、ママという上司の部下として

働いているだけです。主体性を持って行動しましょう^^

  • 話し相手がいないと生きていけない

子育て中で特にワンオペの方は1日中誰とも喋っていない・・・

そんな日も多いのではないでしょうか。

とくに、生まれたばかりの赤ちゃんの時は、笑ってもくれないし

新米ママも慣れていなくて、赤ちゃんがなんで泣いているのかもわからない。

本当に、ウツウツとしてしまいますよね。

誰か喋る人がいないとストレス溜まる!

そんな人にとっては子育てが苦痛に感じるでしょう。

  • 家事が苦手

子供がいない時は適当に家事をこなしていればよかったものの

子供がいるとそうはいきません。

栄養を考えつつ子供が食べてくれる献立を考えなくてはならなかったり

子供は汚すので洗濯物が増えたり、掃除したばかりなのに汚されたり・・・

そもそも家事が苦手な方は子育てが大変と感じることが多いです。

スポンサーリンク

まとめ

私自身子供ができる前子育ては大変そうだけど

仕事の方が大変でしょ!と思っていました。

子育て中は時短を使っている方もいましたし

早く帰れていいな~なんて呑気に考えていました・・・。

でも実際やってみたらパートで定時に上がっても

子供がいると思い通りにいかないし

すごく大変で今では子育ても仕事も両方大変で協力が必要だと感じましたし

あの時は子育てを何にもわかっていませんでした。ごめんなさい!と思います。

ただ仕事も子育ても好き嫌い向き不向きがあります。

子育てを経験しても「いややっぱり仕事の方が大変」そう思う人もいるでしょう。

でも仕事しなければ生活できませんし、子育て放棄したら子供は生きていけません。

どちらが大変なのかではなくどちらの大変さも尊重して協力していくことが

大事なのではないでしょうか。

これを読んで仕事も子育ても両方大変で両方大事だと

思ってくれる人が少しでも増えたらうれしいです。

スポンサーリンク