お花見を高崎城址公園で子供と楽しもう2019!駐車場情報アリ!

スポンサーリンク

もうすぐお花見の季節ですね!

桜のほのかなピンク色が青空にたくさん浮かぶ景色は本当に美しく、
心が洗われます。

ファミリーで行ってお弁当を食べて、ゆっくり歩いて楽しむのも素敵です!

そんなママたちにおススメのお花見スポットの情報をご紹介します!

スポンサーリンク

高崎城址公園の駐車場は?トイレは?気になる基本情報はこちら!

期間 3月下旬~4月上旬

休日 無休

料金 無料

時間 24時間

住所 高崎市高松町

アクセス

[電車] JR高崎駅から徒歩40分

[車]関越自動車道高崎ICから国道17号経由約20分

トイレ 各所にあります。多目的トイレもあります。

駐車場

城址地下駐車場 184台(最初の1時間まで30分ごと160円、1時間超えると30分150円)

市営城址公園第2地下駐車場 391台(最初の1時間まで30分ごと160円、1時間超えると30分150円)

公式ホームページほか、関連サイトはこちら

食事場所 お花見の時期は屋台が出ています。

混雑状況 土日祝日の昼間は混み合います。平日も3月下旬の春休みに入ると混雑します。

服装 薄めの長そでにズボンやスカート、薄手の上着が1枚あればちょうどいい気候です。

持ち物(あると便利!) レジャーシート、お弁当、お手拭、水筒、お着替え、ベビーカー、抱っこひも

スポンサーリンク

高崎城址公園の夜桜ライトアップ!


見ごろの3月下旬~4月中旬まで開花に合わせてライトアップもしています。

2018年は、18時から22時までライトアップ開催していました。

昼間とはまた一味違ったサクラがキレイです!

そぞろ歩きも楽しいですね♪

スポンサーリンク

高崎城址公園のおススメポイントは?ここがよかった!

○座れるスペースがゆったり取れた。

わが家はお弁当を持って行きました。

レジャーシートを引いて食べる場所は割とあったので座って食べることができました。

ゆっくりと桜を満喫できました!

ベンチもあるので座る場所もあります。

○高崎城址公園は、広くてたくさん歩くので、ベビーカーを持って行きました。

やはりあると便利でした。

満員電車のような混雑ではないですが、子供の手を引いてずっと歩くのはしんどいです。

そのうちに子どもが歩くといいだしたりするので、その時はベビーカーに荷物を乗せて公園内を移動することもできました。

○高崎城址公園は高崎市役所のすぐそばにあり、市役所の展望台が開放していれば行けます。

展望台は毎日午前8時30分~午後10時まで

(南側展望ロビーは、平日午前8時30分~午後6時まで)

開放しています。

地上21階から見渡す高崎市の景色はとてもきれいです。

○高崎城址公園には、子供が遊べる遊具も少しあるので、桜だけでこどもが飽きてきてしまったら遊ぶこともできました。

これがかなりポイント高いです!

子供は完全に花より団子だし、遊びたい~~~!とぐずるので(@_@)

お花見を高崎城址公園で子連れで楽しむのに注意したいこと!

駐車場の混雑 行列を避ける!

○桜が満開に近い土曜日に、お花見に行くことにして、当日、私たちは10時についてしまい駐車場大混雑!

なかなか停められなかったので、もう1時間ほど早い方がよかったと思いました。

つまり、駐車場待ちをしたくないのなら、9時には高崎城址公園の駐車場に到着してるのがベスト!

子どもが小さいうちは朝早く出かけるなど、大人に合わせるのは難しいのですが、もう少し大きくなったら早く出かけて混雑しない時間帯を目指したいと思いました。

高崎城址公園のお花見は屋台がいっぱい!屋台ご飯を楽しむ♪

○お弁当も持って行って良かったのですが、屋台も色々出ていたので子どもも喜びそうだと思いました。

ケバブや、タイ料理のお店も出ていて、食べてみたかったです…

次回は屋台で食事します!

子供が抱っこをせがむ年齢の場合は、エルゴや抱っこひもを持参する!

○抱っこひもを持って行かなかったのですが、人が多く動きづらくベビーカーでは移動しづらい時間帯もありました。

お花見で、動きづらかった時間は昼食終了頃からで、13時~15時です

ちょうど昼食を終え、散策する人や、お昼を食べた後にお花見に来たご家族などが増え動きづらかったです。

また舗装されている場所とされていない場所に分かれているので、その場所によって抱っこひもとベビーカーを使い分けた方が動きやすいこと間違いなし^^

お子さんが歩ける年なら歩いたほうが移動はスムーズです!

ベビーカーも抱っこひもも使わない年齢になれば、歩き回るにはちょうど良い広さなので荷物を減らして歩ける格好でいけるはず!

スポンサーリンク

まとめ♪子供とお花見は持ち物を厳選して時間に余裕を!


うちは高崎城址公園にこどもが2歳のころに行ったので、ベビーカーや抱っこひもが必要でした。

こどもが4歳~5歳ほどに成長すればそういった荷物もいらず、食べ物と飲み物とレジャーシートでいけると思いました!

高崎城址公園の桜はお堀沿いも見事です!

また、高崎城跡も園内にあるので、桜と一緒にぜひ見物してみてください。

参考にしていただいて、ぜひご家族で遊びに行ってみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする