初めての高速バス乗り遅れたら払い戻しはできる?次のバスに乗れる?

スポンサーリンク

ディズニーランドに行ったり、就職活動の面接に行ったり、帰省したりするときに、遠方に行くには高速バスを利用するのが安いですよね!

高速バスに乗る前に、電車を乗り継いでターミナル駅まで行くことが多いと思うのですが、気になるのが高速バスは先にチケットを買わなければいけないこと。

やむを得ない理由とは言え、乗り遅れた場合は返金してくれる?

また、少しくらい遅れても全員そろうまで待ってくれる?

何分前に到着していれば確実に乗れる?

そんな悩みや不安を解消する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 高速バスに乗り遅れてしまった!払い戻しはできる?それともできない?

高速バス 乗り遅れ 払い戻し

まずは結論から言いましょう。

乗り遅れてしまった場合の払い戻しは原則としてできません。

有効期限内であれば払い戻しはできますが、この場合の有効期限というのはバスが発車するまでの間の期間を指します。

バスが発車してしまえば、払い戻しは不可能です。

ただし、購入した乗車券が便指定や座席指定の場合は払い戻しができませんが、指定を受けていない回数券などの場合はこの限りではありません。

発車時刻以降でも払い戻しができる場合は下記に限られています。

高速バスの払い戻しができる場合

夜行バス 高速バス 乗り遅れ 払い戻し

●バスが運休の場合

指定席/便指定出ない場合(回数券など)

また、有効期限前ならば払い戻しやキャンセルが可能な場合もあります。

基本は購入した窓口や、購入方法で払い戻しの手続きをするようになりますが、購入時に以下のことを確認しておけば確実に払い戻しの手続きができます。

【高速バスの発車前のキャンセルが可能な場合】

●購入時に事前のキャンセルは電話でもOKと確認が取れている路線

●購入時にネット上でキャンセルOKと確認が取れている路線

●乗る予定だったバスの乗務員に、「不乗証明」(乗りませんでした、という証明)を受ければ後日返金可能であることの確認が取れている路線

高速バスの乗車券を購入する場合は必ず払い戻しやキャンセルの方法を確認しましょう。

また、有効期限後の返金や払い戻しについても購入時に同意する約款に明記されているのでよく読んでから購入することをお勧めします。

スポンサーリンク

 高速バスに乗り遅れた場合は次のバスに乗れるの?チケットは使える?

高速バスに乗り遅れてしまった場合、払い戻しはできません。

ならば次の高速バスで利用できればありがたいですよね。

調べてみると、予約制のバスの場合は次の高速バスに空きがあれば乗車可能です。

※これも、バス会社によって違うのでチケットを買う前に事前に確認しましょう!

けれど、空きがない場合は空いたバスが来るまで待つしかありません。

予約ではない路線であれば、その日中であれば使うことが可能です。

席が空いていればそのまま乗車できます。

しかし、どちらにしても最終バスの場合は払い戻しが不可能となっています。

時間をしっかり見てから予約、出発しましょう。

高速バスを利用する際に、払い戻しができる場合や、次のバスに乗れることもありますが、何より、高速バスに遅れないようにバス乗り場にいることが大事ですよね。

スポンサーリンク

高速バスに確実に乗るなら何分前に乗り場に到着が良い??

高速バスに乗るには、基本的に10分前には到着していれば確実に乗ることができます。

特に混雑している駅前などから出発する高速バスの場合は、バス自体が10分~15分前にならないとやってきません。

30分前に到着すると少し待つ時間が出てしまいます。

高速バスの待合室はいつも混んでいますし、ベンチも空いてないことも多いです。

地方のバス乗り場や、本数の少ないバスであれば早めに来る場合があるので、その際は30分前でも問題ありません。

集合時間が指定されていればもちろんその通りに行くのがベストですが、指定されていなければ10分~15分前に到着すると余裕を持って着席できます。

到着は5分前でいいや、とその前にのる電車の時間をぎりぎりに設定しておくと、少しの電車の遅れでも高速バスに乗り遅れる可能性が出てきますので、おすすめできません。

1分の遅刻でも、高速バスは出発時刻が来たら出発してしましますよ!

高速バスに乗り遅れたときの払い戻しについてのまとめ

高速バスは事前にチケットを購入しなければいけないので、急なキャンセルや病気などで乗れなくなってしまったら心配ですよね。

出発時刻前であれば高速バスのチケットを払い戻せることもありますので、事前にしっかり払い戻し方法を確認しましょう!

乗り継ぎの電車が遅延した場合でも、高速バスは待ってくれないし、払い戻しはできませんので、高速ばすに乗車する場合は余裕を持って家を出発しましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ 本文下



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする