子育て中のイライラで自己嫌悪…ストレスたまって睡眠不足

スポンサーリンク

一歳の男の子を育てる専業主婦です

スポンサーリンク

子育ての前に、そもそも子供が好きじゃない

私の子育てに対する不安は妊娠するより前からありました

私は昔からあまり子供が好きじゃなく自分が子供を産み育てることなんて想像も出来なかったし不安で仕方ありませんでした

結婚し主人は子供が大好きだしこれから長い人生子供がいて子供の成長が楽しみな毎日を過ごしてみたいという気持ちになり子供を産もうという気持ちになりました

スポンサーリンク

始まった子育て。コドモはかわいいけれど・・・

妊娠中も育児に対する不安はありましたがいざ自分の子供が産まれてみるとこんなにも可愛いものかと自分が子供に対してこんなに愛おしい気持ちが持てるのかと驚きました

しかしいくら可愛くても産後は気持ちが不安定になり泣いてばかりでした

初めての育児赤ちゃんがなぜ泣いているのかがわからない

オムツは変えた母乳もあげた部屋の温度だってちょうどいいはず

泣いて寝てくれない

1時間おきに起こされて寝不足つづき

母乳が出ていないの

なんで泣くの

何が気に入らないの

泣き止んでよ寝てよ

寝かせてよ

イライライライラ

つい赤ちゃんを抱く手に力が入ってしまいます

どうにか寝てくれたイライラがおさまると次にやってくるのは自己嫌悪です

赤ちゃんは何も悪くないのに

赤ちゃんにイライラが伝わったから泣き止まなかったんじゃないか

抱っこが痛かったかな

どうしてもっと優しい気持ちでいられないのだろう

やっぱり私は子育ては向いてないんじゃないか

そんなことを思って泣いてしまうそんな毎日の繰り返しでした

赤ちゃんが少し長く寝てくれるようになった頃には多少気持ちに余裕ができ泣いてしまうということもなくなりました

思えば産後のホルモンバランスの乱れと寝不足が気持ちにおいうちをかけていたんだと思います

スポンサーリンク

何とか1才、子育ての悩みは膨らんでイライラ

子供が一歳になった現在子供もだんだん私の言っていることがわかるようになり歩けるようになり行動範囲も広がり私の楽しみも子供への愛情も増すばかりです

悩みも増えます

子供もだんだん自我が出てきて言うことを聞かない時があります

キツく叱ります

一歳児にこんなにキツく叱る必要があったのだろうか?

私のイライラを子供にぶつけてしまっただけなのではないか?

また自己嫌悪です

ワガママに育ってほしくない危ないことをして怪我なんてしてほしくないだから怒るのですが程度がわからないしこの年齢で理解できているのだろうか

育児の正解がわかりません正解なんてないのかもしれません

ただ思うのは子供を育てることで親も一緒に成長していかなくてはいけないなということ

少し怒りすぎてしまったなと思ったら子供が眠ったあとにごめんねと反省してまた明日はもっと広い気持ちで見守ってあげよう

もう少し注意の仕方を変えてみよう

気持ちがいっぱいいっぱいでどうにもイライラしてしまって子供にあたってしまうような時は自分の時間を取るようにするのも大事だと思います

1人で頑張らない

パパやじーじばーばにも協力してもらって、数時間友人と会って育児の愚痴を言ってみるとか自分の趣味に没頭するとかなんでもいいのでリフレッシュできる時間を取るのが必要だと思います

育児をサボるのではありません

またさらに子供と良い状態で向き合えるための時間を取るのです

自分の時間を満喫したあとにはすっごく子供に会いたくなるしおもいっきり抱きしめてあげたくなります

ママに時間をくれてありがとうという気持ちにもなるしやっぱりこの子といられる時間が私の一番の幸せだなと実感できます

子供の存在のおかげで自分の存在や人生観を見つめられるし子供が日々成長していくスピードよりは何十倍も遅いかもしれませんが私も少しずつ親として成長させられてるなと感じています

時にはイライラして自己嫌悪になって反省しても必要なのだと思います

それも全て成長の糧にすれば良いのだと思います

子供がいなければ育児をしていなければ自分を成長させることもできなかったと思うしこんな考え方も出来なかったと思います

まだまだ新米ママですが周りの先輩ママや自分の母の話を聞きながら日々子育てに奮闘しています同じように自己嫌悪を繰り返したよなんて話もたくさん聞きます

みんな同じように悩みながら子育てをしてきているのだ安心したし心強いなと思いました

スポンサーリンク

まとめ

これからママになる人たちや同じように子育てに奮闘しているママさんが少しでも参考にして頑張ろうと思えるような文章が書けていれば良いのですが

子供に愛情を持って接していればそれは絶対子供に届いてくれると信じています

私が両親の愛情を感じたようにこの子にも絶対に伝わっている

これからも毎日笑顔で愛情を持って子育てを頑張っていきたいと思います

ママさん方みなさん頑張りましょう子育てはママにしか出来ない特権です

スポンサーリンク