予想もしていなかった子育ての大変さ!最初の一年の大変なことは?

スポンサーリンク

子育ては大変ということは漠然と知っている人は多いです

充分な睡眠時間がとれなくなること

生活が子どものペースになり自分の時間が取れなくなること

ドラマや漫画などで子育てって大変だなぁ感じる人も多いでしょう

私も漠然と大変さは覚悟していましたしかし本当に漠然えっこんなに大変なの予想外のことや意外な大変さにびっくりする毎日です

こんなこともあるんだ少しでも参考になれば嬉しいです

スポンサーリンク

産後の痛みは予想外

陣痛や出産の痛みは心構えができていますが産後のおっぱいや下半身の痛みは全く想定外でした

私の場合、2~3日は歩くこともままならず排尿時には激痛そして後陣痛と呼ばれる下腹部の痛みそれに加え最初は授乳がうまくできないためおっぱいが張り痛くて眠れないほどそんななかで慣れない赤ちゃんのお世話が始まるのです

スポンサーリンク

かなり洗濯が増える

首も座らないうちは赤ちゃんはほとんど寝転んで過ごします

しかしミルクを飲めばうまく飲み込めずに吐いてしまったり便をすれば洋服まで汚してしまったり

おむつを開けるとびっくり背中までもれてる(;´Д`)!!なんてこともしょっちゅう

とにかく洗濯が増えます3.4枚で大丈夫だろうと考えていた肌着やロンパースも急いで買い足しました離乳食が始まればさらに食べ物で洋服が汚れてしまったりととにかく洗濯機はフル回転です

スポンサーリンク

近くの買い物も一苦労

休みの日にでかけるとなるとまるで旅行のように荷物を準備しなければいけません

特に私は完全ミルク育児だったためにさらに荷物が増えます粉ミルクに哺乳瓶お湯も準備しなければいけません

もちろん何かあった時の着替えも入れて大きなマザーズバッグはパンパンです最近ではショッピングモールなどはミルク用に給湯器が設置されているところも増えてきました事前に確認をしておけば、お湯を持っていかなくて済むだけでもかなり助かります

・赤ちゃんて軽いようで、とにかく重たい

産まれたばかりの赤ちゃんは3キロと思うと軽いです

しかし全身に自分で力を入れることができないためずっとだっこしているとかなり重いのです子泣き爺みたい・・・

生後4ヶ月頃には6キロまで順調に成長してくれましたしかしまだおもちゃにもテレビにも興味はあまり示さなかったためにずっとだっこ紐でおんぶ

おんぶをしながら洗濯や料理などの家事をしますこれがかなり大変でした

生後5ヶ月を迎える頃にはようやくテレビやおもちゃに興味が出てひとりで遊んでくれるようになりました

また腰が座ってきたために体重は重くなるもののだっこは楽になってくるのです

スポンサーリンク

とにかく動く追いかける

寝返りハイハイができるようになれば動くことが嬉しくてたまりません

着替えやオムツ替えはその分とても大変になりますハイハイで逃げる子どもを追いかけ必死でオムツ替えや着替えをします

ウンチをしているようならもうてんやわんやです

また大人が思ってもいないものに興味を持ちます紙袋や書類空箱スリッパありとあらゆるものを口に入れてしまいます

そのため急いで家の片付けに追われました

思いのほか動くことができるのでベビーガードを乗り越えてベッドやソファから落下してしまったこともありました

タイトな予防接種スケジュール生後2ヶ月を過ぎると早速予防接種が始まります

月に1度か2度のペースで予防接種の予定が入りますしかも一度に3.4本注射を打つときもあります泣きわめく我が子を押さえつけることはとてもつらいものでした

頻繁な風邪ひき

予防接種のスケジュールの合間に子どもは頻繁に風邪をひいてしまいます

咳や鼻水鼻づまりがしんどければ夜も眠れずこちらも抱っこをして座ったまま一晩過ごすということも

また熱や咳が出ていなくてもすぐに下痢や嘔吐をしてしまいます子どもが初めて風邪をひいたときはお腹の風邪で嘔吐の症状でした出先のスーパーで何度も嘔吐してしまい、はじめてのことなので、こちらもパニックスタッフのかたに清掃をお願いしたり近くの小児科まで付き添ってもらいました

夜中にも救急で病院へ駆け込みましたたかが風邪ひきでかなり大変になります

一年子育てを経験し上記は特に印象に残った大変なことです

しかし、はっきり言ってしまえばもう毎日が大変です

起きて離乳食の準備からお散歩

とにかくどうやって一日過ごそうか

買い物に行くためにチャイルドシートに乗せることも荷物を運ぶことも大変

昼の離乳食が済めばあっという間に夜の離乳食の時間がやってきます

合間に家事をすればすぐに

一日は早くとも一ヶ月は非常に長いのです

子どもが大きくなるにつれて大変なことも増えたり質が変わってくると思います

それでも日が過ぎればそれも大切な成長の思い出の一部になっているのです

家族が増え生活がきくわっているのですから大変で当たり前なのです

スポンサーリンク

関連コンテンツ 本文下



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする